XIM APEXの最強設定はコチラ

【例文あり】メルカリにて一発で相手を納得させる値下げ交渉への返答テクニック

「コメント失礼します。お値下げは可能でしょうか?」

「はぁ…またかよ…」

メルカリに出品するたびにほぼ必ず飛んでくる値下げ交渉コメント。

値下げ不可と書いても必ずと言っていいほど来る値下げ交渉コメント。

激安商品にすら来る値下げコメント。

この記事を見ているという事は、あなたも値下げ交渉にうんざりしているんじゃないですか?

今回はそんな「値下げ交渉コメント」への効果的な対処法をいくつかご紹介したいと思います。

結論

今まで自分がやってきた対策の中で一番効果的だったパターンが、

  1. 売りたい値段の100円~200円増しの値段にして出品する
  2. 値下げコメントが来たら、
    「送料と手数料を含めた値段ですので、お値下げはお気持ち程度の200円引きなら可能です。」という旨のメッセージを送る
これが一番効果的でした。

とりあえず値下げしてもらえれば満足する

こういう値下げコメントをしてくる人たちは、とりあえず値下げさえしてもらえれば満足する傾向にあります。

値下げは不可と言うのではなく、あえて値下げ欲求を満たしてあげれば良いのです。

こちらが実例です。

メルカリでの値下げ交渉の例

実際、人の心理として値下げしてもらったものを更に下げろとは言いにくいというのもありますね。

もう一つ実例です。

メルカリ値下げ交渉例2

それでも「〇〇円にしていただければ即購入します」みたいな図々しい人もいますけどね…
(誰もあなたに買ってくれなんて頼んでないのになんで上から?みたいなね…笑)

もうそういう場合は「コメント削除+ブロック」でOKです。

メルカリは購入者も出品者も平等な立場なので、自分のルールに従わない人なんかは即ブロックしちゃってOKです。

こうでもしないとメンタルが持ちませんので…

値段の低い商品への値下げ交渉への対策

小銭

説明欄に

手数料10%と送料がかかってしまうため、お値下げしてしまうと利益がゼロになってしまいます。
そのためお値下げはできかねます。
と記載しましょう。

それでも絶対値下げコメントは来ますので、
説明欄に書いた文章をコピペして返信しましょう。

応用編

「手数料10%と送料がかかってしまうため、お値下げしてしまうと利益がほぼゼロにになってしまいます。
なのでお値下げはお気持ち程度の100~200円が限界です。」
これはかなり最強の殺し文句です。

実際このコメントをされると、
無理してまで値下げしてくれているんだ!と思う人も出てきます。

結構オススメな技ですので是非使ってみてください。

悪質なメルカリ値下げ交渉

「子供が欲しがっているのですがお小遣いが足らないようなので~」というような前置きを入れた上で値下げ交渉してくる人もいるようです。

僕自身はまだ遭遇したことはないのですが、周りのメルカリユーザーからはちらほら聞きます。

これはほぼ100%嘘なのでスルーしてOKです。

メルカリではそこそこある事らしいので注意してください。

メルカリユーザーはなんでそんなに値下げしてくるの?

これには深い意味はありませんね。

単純に「言うだけタダだし値下げしてもらえればラッキー」程度です。

過度な値下げコメントをしてくる人に限って、
自分の出品しているものはしっかり値下げ断っていたりするとほんと笑っちゃいますよね(笑)

名前や説明文に書いてしまうのも大切

メルカリのユーザーネームに「プロフ必読」と記載するのもやらないよりは効果ありです。
プロフィール欄には

相場を調べた上で送料+手数料を含めて値段を設定しています。

そのためお値下げは原則受け付けておりません。

と言ったように、しっかりと理論立てて注意文を記載しましょう。

面倒でなければ毎度商品の説明文にコピペしちゃうのも効果ありです。

メルカリはどれだけ対策しようが値下げ交渉コメントは来ます。

上に書いた全ての対策を行っても尚、僕のもとには連日「お値下げ可能ですか?」といったコメントが来ます。

なんなら
「お値下げできません。」

と返信した直後に別のユーザーから
「お値下げしていただけませんか?」と来るレベルですからね…

まぁ鬱陶しいのは分かりますが、割り切るしかないというのが正直な所です。

僕なんかは「メルカリにはボットしかいなんだ…人の心は持ち合わせていないんだ…」
と思い込んでやり取りしています。
常識のない人なんかは即ブロックしちゃっていますよ(笑)

みなさんもあまり真面目に取り合わず、
「またボットがコメントしてきたよ(笑)」くらいの気持ちでメルカリを使うとかなり気持ちが楽になりますよ。
もうホント、自分が少しでも不快な気持ちになったらブロックしちゃってOKですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です