XIM APEXの最強設定はコチラ

Xiaomi Mi スマートバンド6を買う前に絶対に見てほしい機能一覧と良いところ悪いところ【レビュー】

気になっているし、高くはないんだけど中々買えずにいるガジェットNo1

Xiaomi Mi スマートバンド6。

うた
うた

こういうポジションの商品ってプレゼントで貰ったら
めちゃくちゃ嬉しいよね

今回は、皆さんの欲しい物リストに長いこと居座り続けているであろう

Xiaomi Mi スマートバンド6の良い所と悪い所を紹介して、 欲しい物リストから供養するお手伝いをしたいと思います。

うた
うた

ちなみに僕も買ったわけじゃなくて誕生日プレゼントとして貰ったものだお

緑男
緑男

マジでコイツしばいていいかな?

Xiaomi Mi スマートバンド6 の機能一覧(できること)

このリストの中で必要だと思った機能が多いほど買いだと思ってください。

  • 時間が分かる()
  • SpO2(血中酸素レベル)が測定できる
  • 心拍数が測定できる(24時間)
  • 睡眠の質が測定できる(つけたまま寝るか?って感じはする)
  • 歩数が測れる(ある程度スマホでもできる)
  • ストレスレベルを測定できる(測らずとも分かる現代社会のストレスを舐めないでほしい)
  • 女性の健康トラッキング(周期パターンのモニター、期間の記録、排卵の追跡)
  • 30種類のエクササイズモードが有る(正直使わないと思う)
  • 5ATM 防水(シャワーもつけたまま入れる)(でも外すよね)
  • 音楽の再生と停止、スキップなど(人によっては便利かも)
  • スマホを探す(よく無くす人は良いかも)
  • スマホのミュート
  • カメラシャッターを切る
  • スマホのロック解除(MIUIのみ)
  • 着信通知(便利)
  • 天気予報(実は使わない)
  • カウントダウンタイマ(たまに便利かも)
  • カレンダ リマインダ(便利そう(使ったことない))
  • イベント リマインダ(便利そう(使ったことない))
  • メッセージ アラート(LINEの通知がきてメッセージが見れるのは便利)

Xiaomi Mi スマートバンド6 できないこと一覧

以下、他のスマートウォッチではできても Xiaomi Mi スマートバンド6 ではできない事です。

  • 血圧測定
  • 心電図
  • FeliCa非搭載なので決済できない
  • LINEの返信はできない
  • LINE電話は不在着信通知のみで、リアルタイムでの通知がない
  • GPS非搭載

Xiaomi Mi スマートバンド6の良いところ

先程のリストから Xiaomi Mi スマートバンド6 を使って良かったなと思った所を書いていきます。

Xiaomi Mi スマートバンド6は充電の持ちが鬼すぎる

Apple Watchユーザーからすると腰抜かすレベルだと思います。

平気で2週間とか持ちます。

LINEの通知が見れるのは便利

正直、LINEの通知が見れる腕時計だと思ってください。

それ以外の機能は(使わ)ないと思ってください。

緑男
緑男

は?www

さっきのクソ長いリストはなんだったんだww

うた
うた

まぁ6千円以下でLINEの通知が見れる腕時計なら有りだと思うけどね

LINEの通知が見れる腕時計が欲しい人とてもオススメです。

好きな写真を壁紙にできる

好きな芸能人やアニメのキャラを時計の壁紙にできるのはスマートウォッチの醍醐味ですよね。

先代から進化した点として、ベゼルが細くなり画面占有率が上がった上に有機ELになったため画面が綺麗です。

きれいな画面でいつでも推しを拝めるの幸せすぎる。

プラス1万点。

健康管理ツールとしては優秀

6千円以下で買える健康管理ツールとしては非常に優秀だと思います。

単純に健康管理ツールがほしい人は今すぐに買ってください。

デジモノファッションが好きならあり

僕はこういうデジモノを身につけるのが大好きです。

ちなみにネックレスは自作のUSBネックレス。

ピアスはAdobe XD。

緑男
緑男

自分の事かっこいいと思ってそうwww

うた
うた

ったりめーだろ!!!

緑男
緑男

えぇ…

ただ、ビジュアル面を意識するならリストバンド型のMi スマートバンド6より

AppleWatchさんのほうが当然カッコいいけどね。

でもこのジャンクな感じが嫌いじゃないよ。

Xiaomi Mi スマートバンド6の悪いところ

他のスマートウォッチとも比較して微妙だなと思った点を書いていこうと思います。

決済機能がない

大前提としてスマートウォッチに決済機能を求めている人はこの時点で欲しい物リストから削除して大丈夫です。

駅やコンビニで優雅に決済している人を見ると嫉妬で悶狂いそうになります。(ガチ)

天気予報が使い物にならない

天気アプリを起動しても「Appに接続して天気予報をアップデート」と表示されてしまいます。

ん?アプリに接続すればいいの?分かったよ。

スマホゴソゴソ…

OK!スマホでMiBandのアプリに接続したよ!
じゃあ時計で天気予報見ようっと!!

っておーーい!!(ガチギレ)

APPに接続するために結局スマホ取り出すなら最初からスマホで天気見たほうが早いじゃねぇかよ!!!

これどうにかならないの?

解決方法知っている人いたら早急に教えてください(切実)

LINEの通知は受け取れているからバッググラウンドでアプリは動いてるはずなんだけど…

充電器が独自規格

充電ケーブルが独自規格です。

ワイヤレス充電にも対応しておりません。

旅行先にケーブルも持って行かないといけないので荷物が増えるのと変えが聞かないので断線したら専用ケーブルを買い直すしかありません。

とはいえ、ぶっちゃけ充電の持ちが良すぎるので、フル充電にして外出すれば2週間以内に帰宅する予定が場合は

充電ケーブルは持っていかなくても良いと思います。

まとめ

今回はXiaomi Mi スマートバンド6の忖度なしのガチレビューでした。

今回の記事を見ても惹かれなかった人は欲しい物リストから削除して大丈夫です。

うた
うた

僕の記事が下手くそだから惹かれないだけとか言うんじゃないぞ!

逆に6000円以下でこれだけ使えるなら有りだなと思えたそこのあなた。

↓今すぐ買おうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です