XIM APEXの最強設定はコチラ

2021年卒の就職活動をしている学生の今後の就職スケジュール情報まとめ【コロナで就職氷河期?】

みなさんどうもこんにちは。
2021年新卒で現在就職活動中の詩(うた)と申します。

いきなりですが、
僕も例のウイルスのせいで就職活動全ての予定がぶっ壊されました!!!

オワタ\(^o^)/

はい!絶望でございます!!

なんか唐突に人生ハードモードになったんですけど…どうなってんのこれ?バグなの?

そんな中Yahoo知恵遅れ袋を覗いてみたところ案の定

2021年卒業の大学生です。就職氷河期や派遣難民になりそうで心配です。今後どうなるでしょうか?

先の事は一切分かりません。

といったプラスにもマイナスにもならないやり取りが多く見られました。

やっぱりみんな同じく不安ですよね…^^;

ということで今回は、現役就活生の僕がいま持っている現状の就活情報を皆様と共有したいと思います。
「そんなこと知ってるよ!」という内容も多いかもしれませんが、少しでも役に立っていただければ嬉しいです。

そして是非、皆様の持っている情報もこのページのコメント欄で共有していただければ嬉しいです。

こんな地獄みたいな世代の就活生ってだけでなんだか一気に皆様と戦友になれた気分で嬉しいですwww

マジでコ○ナファック!!!

企業説明会は実はかなり始まっている(4/22 現在)

ご自分の志望している業界によって内情は異なるとは思いますが、僕の場合はIT業界を志望して就職活動を行っています。

IT業界に限って言えば多くの企業がWEB説明会に変更になるそうです。
そしてすでにかなり多くの企業がWEB説明会の日程を出し始めていたり、もうすでに終了しているところもあります。

なので、あんまり悲観的になって今動かないのが一番まずいです。

他の業界の内情など教えてくださる方がいらっしゃればコメント欄で教えていただければ、本文に追記していければなと思います。

選考ステップが大幅に減る

例えば通常

1.書類選考 → 2.一次面接 → 3.適性検査 → 4.二次面接 → 5.採用

という企業があったとすると

1.書類選考 → 2.一次面接&適性検査 → 3.採用

と大幅にステップ数の削減を図っている企業が増えてきています。

ぱっと見だと
「面接減ったぜ!ラッキー!」と思う人もいるかも知れませんが、これは非常にツライです。

一回の面接で「浜田、OUT!」となってしまう可能性が出てくるわけですからね…かなり激戦になりますわな。

IT業界志望者が増える

と予想されているみたいです。理由としては、アパレルや飲食店などは志望する人も減り、そもそも雇用人数も減る事が想像つきますよね。

そうなってくると、比較的こういう自体でも仕事が安定していて、雇用数も比較的減りにくいITへの志望者が増えるという訳ですね。

ぶっちゃけこれから飲食や医療従事者を目指す人は、本当にその業界へ入りたい人に変わってくると思います。
生半可な気持ちで志望する人は今までと比べると減るでしょうね…

IT業界は今後特に激戦化するかもしれませんね…

近年で比べると就職氷河期なのは間違いないが

これに関しては当然わからないのですが、リーマンショックのときと比べると若者の数が圧倒的に違います。
なので就職氷河期とは言え、リーマンショックの時程にはならないのではないかといういう人もいますね。

まぁそういうふうに思っていたほうが精神衛生的には良いかなと思います。

まとめ

現時点で僕が持っている情報はこれしかないのですが、皆様業界問わず2021年就活生の人がこの記事を見ていたら、
是非、下のコメント欄に今の就活状況など共有していただければ嬉しいです。

僕も今後新たな動向がありましたらページを更新していきたいと思います。

まぁ、よりによってこんな最悪の世代になってしまった皆さん、お互い頑張りましょう…!
なんか会ったことなくても2021年の就活生ってだけで一緒に楽しくお酒が飲めそうだわwwww

はやくウンコロナ野郎が収束してそんな日が来てほしいですね。

なにかありましたら気軽にTwitterにでも「2021年就活生です!」みたいに送ってきて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です